自賠責保険の名義変更について

自賠責保険の名義変更について

自賠責保険の名義変更というのは、あまりすることはないかもしれません。そもそも自動車の場合、車検と同時に処理されていますので、自賠責保険に関して日常で意識することはあまりないかもしれませんね。自動車の自賠責保険の名義変更が必要になるのは、自分の所有する自動車を売った場合や他人の所有する自動車を買った場合です。このときには、自賠責保険の名義変更という手続きが必要になります。

 

基本的に名義変更をしていなくても、自賠責保険の補償金が下りてこないということはありません。これは車両にかかっている保険ですので、基本的には名義は二義的なものではあります。

 

ただし、事故が起きた場合に、余計な手間が発生することは避けられません。所有者と自賠責保険の登録者の名前も住所も違うわけですから。無用な混乱と、事務手続きがこのときに襲来してきます。事故というトラブルで頭がいっぱいなところに余計なことはやりたくはないと思います。

 

この様な煩雑なことを避けるにはきちんと手続きをして、名義を変更しておくべきでしょう。名義変更は書類上の手続きだけで手数料が発生することもありあません。まずは、自賠責の担当となっている損保会社に連絡をとり、その窓口で必要書類を揃え、自賠責保険の名義変更を行っておきましょう。後々の手間を考えると、先にやっておく方が結局面倒な思いをしなくて済むと思います。必要な書類に関しては各損保のサポートセンターに確認するのが確実です。

関連ページ

自賠責の加入・更新は
車検がないですから、自分で自賠責の手続きをしなくてはなりません。ローソンとセブンイレブンでの手続きを紹介します。
原付・バイクの自賠責保険は加入率が70%程度と
原付・バイクの自賠責保険は本来強制保険で、100%が加入していなければならないのが、70%程度と非常に低いのです。
自賠責をネットで申し込む
バイクや原付の自賠責保険のメリットで、加入するのにはネットで簡単に、24時間365日、いつでも申し込めるのです。しかも、最長5年間の契約を申し込めますので、保険料はかなり割安になります。
セブンイレブンの自賠責保険解約の方法
セブンイレブンの原付バイクなどの自賠責保険の解約は、セブイレブンの店舗やインターネットでは簡単にはできません。
自賠責保険のネット加入について
自賠責の新規加入や、更新にはネットを利用することが一番手軽で簡単な方法であるといえます
中古車を購入した場合の自賠責保険
中古車を購入する場合は、それを証明できる書類を確認しておくことが必要でしょう。
自賠責に未加入で任意保険加入はおかしいです
任意保険に入っていても、自賠責で支払われるべき金額は全て自己負担となります