自賠責に未加入で任意保険加入はおかしいです

自賠責に未加入で任意保険加入はおかしいです

自賠責保険というものは、強制加入の保険ですので本来であれば100%の加入でなければいけないはずのものです。しかし、保険料が大して高くもない原付やバイクの場合にその加入率が70%程度となっています。これはおかしいですね。本来であれば強制のはずなのに、何故加入していない人が30%もいるのか。それは、125cc未満のバイクや原付は車検がないため、期限切れの自賠責で乗り回している人がいるということなのでしょう。

 

おかしい話です。自賠責は強制保険であり、そもそも加入していないことが罰則の対象になります。「いや、任意保険入っているから自賠責は必要なし」と勘違いしている人もいるもかもしれません。まあ、こんなおかしい勘違いをしている人は稀であると思いますが、自賠責に入っていない場合は、任意保険に入っていても、自賠責で支払われるべき金額は全て自己負担となります。任意保険は、あくまでも自賠責で補償しきれない場合のリスクをカバーする物であって、自賠責保険の代用ではありません。

 

つまり、自賠責保険に入っていない状態で、人身事故を起こし、相手を死亡させてしまった場合は、任意保険の限度額の3000万円は全て自己負担になるのです。任意保険はそれをオーバーした分を補填するだけです。つまり、自賠責保険に加入しないで、任意保険にだけ加入するというのは、非常に危険でおかしい話だということです。あくまでも自賠責に加入した上での任意保険であるということを理解していきましょう。

関連ページ

自賠責の加入・更新は
車検がないですから、自分で自賠責の手続きをしなくてはなりません。ローソンとセブンイレブンでの手続きを紹介します。
原付・バイクの自賠責保険は加入率が70%程度と
原付・バイクの自賠責保険は本来強制保険で、100%が加入していなければならないのが、70%程度と非常に低いのです。
自賠責をネットで申し込む
バイクや原付の自賠責保険のメリットで、加入するのにはネットで簡単に、24時間365日、いつでも申し込めるのです。しかも、最長5年間の契約を申し込めますので、保険料はかなり割安になります。
セブンイレブンの自賠責保険解約の方法
セブンイレブンの原付バイクなどの自賠責保険の解約は、セブイレブンの店舗やインターネットでは簡単にはできません。
自賠責保険のネット加入について
自賠責の新規加入や、更新にはネットを利用することが一番手軽で簡単な方法であるといえます
中古車を購入した場合の自賠責保険
中古車を購入する場合は、それを証明できる書類を確認しておくことが必要でしょう。
自賠責保険の名義変更について
自動車の自賠責保険の名義変更が必要になるのは、自分の所有する自動車を売った場合や他人の所有する自動車を買った場合です。