自賠責保険のネット加入について

自賠責保険のネット加入について

自賠責保険は、強制保険として原付から自動車までエンジンつきの乗り物で公道を走るには必ず加入する必要のある強制保険です。自動車の場合、車検と同時に強制加入となりますので、その加入率はほぼ100%ですが、125ccc未満のバイクや原付は車検がないため、自分で自賠責の保険期間を把握しなければいけません。

 

自賠責が切れた状態で摘発されると、かなり重い罰則となります。罰金50万円以下か懲役1年以下、そして減点が6で免停となります。日常的にバイクを使っている人に取っては困ったことになりますね。こんなことがないようにするには、ネット加入の自賠責に入っておくのがお奨めです。

 

まず、自宅で24時間、365日いつでも手続きができるので、気づいたときに、即手続きができるという便利さがあります。新規のときにネットで申し込んでおけば、更新もネットでできるようになっています。また、ネットの入力とコンビニで書類を受け取るサービスを組み合わせたセブンイレブンの自賠責のようなものもあり、これも手軽に申し込みや更新のできる方法です。

 

もし、自宅にインターネット環境があるならば、自賠責の新規加入や、更新にはネットを利用することが一番手軽で簡単な方法であるといえます。また保険の期限が近づくとメールで更新手続きをするように通知のメールも来ますので、忘れてしまうとの心配もあまりありませんね。特に原付や125cc以下のバイクの人は、ネットやコンビニを使った自賠責加入を考えてみてはいかがでしょうか。

関連ページ

自賠責の加入・更新は
車検がないですから、自分で自賠責の手続きをしなくてはなりません。ローソンとセブンイレブンでの手続きを紹介します。
原付・バイクの自賠責保険は加入率が70%程度と
原付・バイクの自賠責保険は本来強制保険で、100%が加入していなければならないのが、70%程度と非常に低いのです。
自賠責をネットで申し込む
バイクや原付の自賠責保険のメリットで、加入するのにはネットで簡単に、24時間365日、いつでも申し込めるのです。しかも、最長5年間の契約を申し込めますので、保険料はかなり割安になります。
セブンイレブンの自賠責保険解約の方法
セブンイレブンの原付バイクなどの自賠責保険の解約は、セブイレブンの店舗やインターネットでは簡単にはできません。
中古車を購入した場合の自賠責保険
中古車を購入する場合は、それを証明できる書類を確認しておくことが必要でしょう。
自賠責に未加入で任意保険加入はおかしいです
任意保険に入っていても、自賠責で支払われるべき金額は全て自己負担となります
自賠責保険の名義変更について
自動車の自賠責保険の名義変更が必要になるのは、自分の所有する自動車を売った場合や他人の所有する自動車を買った場合です。