自賠責をネットで申し込む

自賠責をネットで申し込む

自賠責保険は、原付・バイクを含むすべての自動車が加入することを義務づけられている強制保険です。

 

原付・バイクは車検がないから知らない間に自賠責保険が切れていることがよくあります。

 

もし未加入(期限切れ)の車を運転すると罰金+免許停止処分(違反点数6点)になりますね。

 

保険会社に電話して申し込めば、書類を送ってくれるし、コンビニや郵便局でも加入や更新手続きができます。

 

しかし、自宅でも手続きができるのです。

 

 

それはバイクや原付の自賠責保険のメリットで、加入するのにはネットで簡単に、24時間365日、いつでも申し込めるのです。しかも、最長5年間の契約を申し込めますので、保険料はかなり割安になります。

 

ただし、以下の条件に当てはまらないネットの自賠責は利用できません。

 

1.日本国内に居住する。18歳以上である。
2.本人名義のクレジットカードを持っている
3.インターネットのメールの受信が可能である
4.バイクを使用するのは日本国内である
5.排気量が250cc以下のバイク(原動機付自転車・検査対象外軽自動車)
6.白色または黄色または桃色のナンバープレートであること

 

あなたがネットで、このサイトを見ているわけですから、多分それを使うのが一番簡単な申込方法だと思います。

 

 

ネットで「自賠責 ネット」と検索するとたくさんの保険会社が探せます。
いちいち店舗に出向いたり、営業の人に来てもらう必要もなく、ネット上で契約できることろが多いので非常に便利ですね。

 

 

ネット申し込む前に用意しておくのは、

 

 自賠責保険証明書
 軽自動車届出済証 または 標識交付証明書
 契約者本人のクレジットカード

 

具体的には、メーカー、車名、ナンバープレート、車台番号を指定する場所があります。

 

 

それでは、契約までの流れを見てみましょう。

 

 

ステップ1 取扱範囲を確認する
▼  
ステップ2 見積り、申込み条件を選択・確認する
▼  
ステップ3 見積り結果を表示します
▼  
ステップ4 契約にあたっての重要事項説明を確認する
▼  
ステップ5 契約者や車の情報など申込み条件を入力する
▼  
ステップ6 カード情報を入力する(保険料の支払い)。
▼  
ステップ7 契約手続き完了

 

これで、「自賠責保険証明書」「保険標章(ステッカー)」を送付されます。

 

 

難しいことはありません。ただし、自賠責保険は、人身事故(対人賠償)のみを対象に補償していて、対 物賠償事故や、運転者本人のケガ等はカバーできません。

 

それらは任意加入の保険に入らなければ保障されません。
「記事関連リンク」

  • バイク・原付き自賠責保険と保険料情報
  • ・自賠責保険は解約できる?
  • 自賠責保険は節約できるのか?
  •  

    関連ページ

    自賠責の加入・更新は
    車検がないですから、自分で自賠責の手続きをしなくてはなりません。ローソンとセブンイレブンでの手続きを紹介します。
    原付・バイクの自賠責保険は加入率が70%程度と
    原付・バイクの自賠責保険は本来強制保険で、100%が加入していなければならないのが、70%程度と非常に低いのです。
    セブンイレブンの自賠責保険解約の方法
    セブンイレブンの原付バイクなどの自賠責保険の解約は、セブイレブンの店舗やインターネットでは簡単にはできません。
    自賠責保険のネット加入について
    自賠責の新規加入や、更新にはネットを利用することが一番手軽で簡単な方法であるといえます
    中古車を購入した場合の自賠責保険
    中古車を購入する場合は、それを証明できる書類を確認しておくことが必要でしょう。
    自賠責に未加入で任意保険加入はおかしいです
    任意保険に入っていても、自賠責で支払われるべき金額は全て自己負担となります
    自賠責保険の名義変更について
    自動車の自賠責保険の名義変更が必要になるのは、自分の所有する自動車を売った場合や他人の所有する自動車を買った場合です。